海外教育日記

海外駐在の方に向けて、帰国入試情報・海外教育・ICT教育について発信していきます!

【中学受験講座】青山学院系中学への帰国枠入試(種別・試験科目・試験日程)

f:id:tapdan:20170701084259p:plain

青山学院中等部

 

今回、お話するのが、青山学院系中学への帰国枠入試について。

まずは、青学の付属校の種別から確認していきましょう。

 

青山学院の付属中は、計2校あります。

青山学院中等部(渋谷・附属校)

青山学院横浜英和(横浜・系属校)

 

二校の大きな違いは、経営母体が異なる点。青学中等部は学校法人青山学院が運営しているのに対し、横浜英和は横浜英和学院が運営しています。一方、大学進学面では、2018年から共学化される青山学院横浜英和でも、実質すべての生徒(成績基準あり)が青山学院大学に進学できることが約束されています。

 

青山学院横浜英和は、2016年度から学校名が青山学院横浜英和になったばかりです。それまでの青学の付属中は、中等部のみでした。

 

kaikyo.hatenablog.com

 

なかでも帰国枠入試を行っているのは、横浜英和のみ。算数・国語での2科受験を行っています。倍率や出願者数、入試難易度も青学の系属化が決まってから、急上昇しています。

 

【青山学院横浜英和(帰国枠入試)】

試験科目:算数・国語(各50分・各100点)

募集定員:10名

入試日:2月1日

※青学中等部は、2月2日で4科目入試ですので、両校を併願することも可能です。

 

面接では、以下のようなことが問われています。

・学校での一番の思い出

・滞在国の苦手なところ

・中学に入ってなにがしたいか

 

これからますます存在感が増していく大学付属校。

積極的に情報収集を行っていきましょう。

 

参考にしてみてくださいね。

 

kaikyo.hatenablog.com

kaikyo.hatenablog.com

kaikyo.hatenablog.com

 

【海外教育に関するブログ一覧】

にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村


海外での育児 ブログランキングへ