海外教育日記

海外駐在の方に向けて、帰国入試情報・海外教育・ICT教育について発信していきます!

2019年度の帰国枠中学受験がひと段落しました。

f:id:tapdan:20190209194619p:plain

 

今年も中学受験がひと段落しました。

 

私自身、受験指導に忙しくブログの更新が滞っていました。

 

ただその甲斐もあって、今年も慶應SFCや海城、渋渋はじめ、

多くの中学に教え子達が合格してくれました。

  

私が課したヘビーな課題や面接練習をこなし、

合格を掴み取った生徒達は本当によく頑張りました。

 

教え子達には、4月からの学校生活を

思う存分に、目一杯楽しんでほしいと思います。

 

さて、一方で帰国生を毎年指導していて感じるのが、

間違った情報や古い情報をもとに頑張っている生徒・保護者の多さ。

 

受験の世界でも、ニッチな分野である帰国生入試。

 

正しい情報や戦略が、受験をクリアする上で何より大切なのに、

それらを集めずに闇雲に戦っている帰国生がなんと多いことか。。

 

一般的には帰国生入試は楽な入試だと思われがちですが、

実際はそうではありません。

 

人気校に合格しようと思えば努力は大前提です。

 

ただ、何より大切なのは、その方向性。

 

受験校のラインナップにも組み方の上手い下手がありますし、

合格ラインは毎年変動しています。

 

海外という地で見当はずれな努力をしている、

帰国生が一人でも減ってほしいと思います。

 

来年受験予定の帰国生は、

ぜひ情報収集を重点的に行ってくださいね。

 

私も海外で頑張っている海外帰国生向けに向けて、

少しでも有益な情報を今年も発信していきます。

 

kaikyo.hatenablog.com

kaikyo.hatenablog.com

kaikyo.hatenablog.com

 

【海外教育に関するブログ一覧】

にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村


海外での育児 ブログランキングへ