海外教育日記

海外駐在の方に向けて、帰国入試情報・海外教育・ICT教育について発信していきます!

帰国入試 -高校入試ー

帰国枠のある大学附属校を3種類に分類しました。

近年、教育改革を背景に人気が高まっている大学附属校。 しかし、同じ「附属校」でも学校によって、入学後の雰囲気や自由度は大きく異なります。 例えば、大学附属校のイメージ通り、受験勉強に追われることのない学校生活を送れる学校もあれば、実質的には…

帰国受験の成功のコツとは?

帰国受験でうまくいくコツはなんですか? と質問されることが時々あります。 私の答えは、いつも同じです。 間違いなく、鍵は国語ですよ、と。 というより、日本語力。 最近の帰国生入試、特に難しい学校ほど算数や数学で差がつきます。国語とは一見、関係な…

11月の帰国生入試を「あえて」受ける意味

こんにちは。今回お話するのは、 11月から帰国生入試を受ける意味について。 一般的に、帰国生入試は11月頃から入試が始まります。(海外入試だと、早いところだと9月から入試が始まります。) しかしながら、1月や2月に本命校を受ける受験生からすると、直…

帰国生の受入れ体制は3種類あります。

こんにちは。 緊急事態宣言が解除されてから、街に人が戻ってきました。しかし、まだまだ油断はできません。早く収束するのを願っています。 さて、帰国生入試を行なっている学校にも教育体制にいくつかの種類があります。大きく三つに分かれます。 ① 帰国生…

国際基督教大学高が帰国生に人気な理由

国際基督教大学(ICU)高校 今回、お話するのは、東京・三鷹にある、 国際基督教大学高校(ICU高)について。 ICU高は帰国生の受け入れを 40年以上行っている伝統校で、 帰国生ならば一度は検討する学校です。 ICU高は、元々帰国生のために、 設立された学…

緊急事態宣言が来年の帰国入試に与える影響

今回、お話するのは、 この外出自粛期間が来年の帰国入試に、 どのような影響を与えるかについて。 新型コロナが世界中で感染拡大する中、 海外実施予定の学校説明会が続々と 中止されています。 海外子女教育振興財団の 学校説明会ツアーも5・6月実施分が…

ある男子帰国生の不合格体験記

慶應義塾志木高校 ブログ読者の方から記事のテーマについて リクエストをいただくことがあるのですが、 先日不合格体験記を聞いてみたいという リクエストをいただきました。 普段あまり聞くこともないと思いますし、 せっかくですので、私の教え子の 不合格…

医学部に強い!帰国枠のある高校ランキング

東京医科歯科大学 今回のテーマは、 医学部に強い学校について。 2020年度の合格ランキングをもとに、 医学部進学に力を入れている学校、 中でも、帰国生入試を行なっている 3校をご紹介します。 早速、ランキングを見てみましょう。 ◼️医学部合格者数 …

男子帰国生の早慶附属校受験のススメ

地方創生・大学入試変革に伴い、 近年、各大学が合格者数を絞り込んでおり、 早慶大も例外なく入試難易度が上昇しています。 一方、受験業界では昔から、 早慶に入るには、(特に男子は) 高校受験が一番有利とも言われます。 ※実際は、前提条件次第なのです…

海外帰国子女の自宅での学習支援ツール

文部科学省の特設ページ 新型コロナの影響により、 国内外問わず、自由に外を行き来できない状況に、 置かれている方がほとんどかと思います。 今回は自宅学習における、 支援ツールについてお話します。 まず、この休校期間は、学年問わず、 学力のベースア…

アジアからの帰国受験について

ベトナム・ホーチミン 今回お話しするのは、 アジアからの帰国受験について。 海外に住む子供が、どのエリアに 最も住んでいるか、ご存知でしょうか。 正解は、アジア。 2018年度のデータによると、 海外在住の全邦人子女数が84,253名のうち、 33,868名がア…

早稲田大学本庄高等学院への帰国生入試について(入試制度変更)

今回お話するのは、 早稲田大学本庄高等学院の 入試制度変更について。 帰国生にとって、 慶應湘南藤沢高等部と 同等の人気がある学校です。 これまで、早大本庄は、 早大の附属校としては、 唯一面接を実施してきました。 (一部、系属校で面接実施している…

帰国生の出願準備とは?(募集要項・出願・帰国生入試)

今回お話するのは、 帰国生の出願準備について。 願書の基本については、 以前にも記事を書きました。 kaikyo.hatenablog.com さて、この夏、 一時帰国や本帰国を予定している 海外生も多いことでしょう。 特に夏に行われることが多い学校説明会などは、 今…

早稲田渋谷シンガポール校を選ぶメリットとは(早稲渋・帰国枠)

今回お話するのは、 早稲田渋谷シンガポール校について。 ※通称、早稲渋(わせしぶ)、早稲シン(わせしん) 以前、基本情報をまとめました。 kaikyo.hatenablog.com 早稲渋とは、シンガポールにある早稲田大学系属の高校なのですが、 国内ではあまり知られ…

「英検準1級」を保有する帰国生のための最適な受験戦略とは?!(高校受験編)

慶應義塾湘南藤沢高等部(SFC) 今回は中学生向けのお話。 英検準1級以上を保有する、 中3の帰国生のための受験戦略について。 英語に自信を持つ帰国生は多いのですが、 帰国受験において英語を武器としてどう使うかまで、 意識している生徒はまだまだ少な…

【入門講座】学校選びで大切な『学校の規模』とは!?(帰国生入試・中学受験・高校受験)

慶應義塾高校 昨日は栄東の帰国生入試の合格発表でした。 いよいよ今年も受験シーズンの到来です。 今週以降も、複数の学校の入試がありますので、 受験生の皆さんは体調に気をつけて、 入試に備えてくださいね。 さて、今回お話するのは、学校選びをする上…

【入門講座】出願の際のポイント(帰国生入試・海外子女・入学願書)

今回お話するのは、出願の際のポイントについて。 いよいよ各学校の願書受付が本格的に始まり、 今年も入試シーズンが到来します。 最近はWEB出願も増えてきており、海外在住でも、 出願がしやすくなりました。今後この流れは加速していくでしょう。 一方、…

【入門講座】医学部進学に強い学校(帰国生入試・理系・進学実績)

海城学園 今回、お話するのは医学部進学に強い学校について。 各校とも医学部や理系など進学指導において力を入れています。とくに、最近受験生に人気なのが医学部進学に強い学校です。それでは、首都圏で帰国生入試を行っている学校のなかで、医学部進学に…

【入門講座】帰国生入試の入学志願書の提出方法とは

今回、お話するのは入学志願書(通称:願書)について。 長年、海外帰国生にとって入学志願書を提出することは心配のタネでした。なぜなら、願書受付期間中の国際郵送には未着のリスクがあり、場合によっては一時帰国して直接提出したりする必要があったため…

入学願書について(帰国生入試・募集要項・入手時期)

今回お話するのは、入学願書の入手時期について。 例年、各校の募集要項・願書は7〜8月に発表され、一時帰国中の海外生や帰国生に学校説明会などで配布、販売されます。 ちょうど今の時期に、各校募集要項や願書がほぼ出揃い、9月〜10月にかけて成績デ…

海外生の帰国時期の選び方(帰国生・本帰国・適切な時期)

今回お話するのは『本帰国の時期』について。 夏休みに入る今の時期、ご相談のメールをいただくことが多いのでお話しますね。 本帰国の時期は、悩まれる方が大変多いテーマです。予め赴任期間が決まっており、帰国時期に選択の余地がない場合は別にして、い…

寮が設置されている中学・高校について(帰国生入試・海外赴任・寮生活)

早稲田大学本庄高等学院 今回お話するのは、寮のある学校について。 海外赴任の可能性がある家庭にとって、寮の存在は選択肢を広げます。 ただ、帰国生入試を行っている学校でも、寮があるかは別問題。 それでは、代表的な学校を早速確認してみましょう! 【…

面接時の適切な服装って?!(帰国子女・保護者・帰国生入試)

今回お話するのは、面接時の服装について。 入試直前期になるまで、あまり話題にならないのですが、 入試が近くなると何を着るべきか悩む保護者が多いトピックです。 まず、受験生の服装から。 受験当日、帰国生の服装はさまざまです。 プーマやアディダスの…

海外生の学習環境とは(海外子女・中学受験・高校受験)

今回お話するのは、 海外生の学習環境について。 お問い合わせいただくことが多いので、 一度まとめておきたいと思います。 海外在住の子供たちは、 実に様々な学習環境に置かれています。 シンガポールなどの日系学習塾が多数ある都市もあれば、 日本人をほ…

『文武両道』を掲げる中学・高校(帰国子女・進学実績・部活動)

本郷中学 今回お話するのは、文武両道の学校について。 帰国生を受け入れている学校にも、 勉強と共に部活動や学校行事に熱心に取り組む 学校とそうでない学校があります。 海外生のなかにも、 部活動や学校行事に熱心に取り組める 日本の学校に憧れる生徒も…

入学手続き期限の重要性(帰国子女・入学金・手続日)

今回お話するのは、入学金手続きについて。 受験期には、特に切実な問題です。 あまり話題になりませんが、 とても大切なので、共有しておきますね。 一般的に、受験では第一志望の前に、 複数の学校を受けることになります。 しかし、合格の都度、 入学金(…

【基礎知識】慶應義塾大学医学部への内部進学

慶應義塾大学医学部・医学研究科 今回お話するのは、慶應義塾大学医学部への内部進学について。 一般的に慶應医学部の入試難易度は高く、東大(理科三類・医学部枠除く)を超えると言われています。実際に、東大合格者約3000人のうち、入学辞退する学生…

中央大学杉並高等学校への帰国枠入試(試験科目・日程・面接内容)

中央大学杉並高等学校TOP 今回お話するのは、中央大学杉並高等学校について。(通称:中杉) 毎年多数の帰国生を集める大学附属校。代表的なのが、次の3校です。 ・国際基督教大学高校(ICU高)※1月書類選考入試 ・青山学院高等部 ・中央大学杉並高 三校の…

国際基督教大学高校(ICUHS)への帰国枠入試(試験科目・日程・面接内容)

国際基督教大学高校(ICUHS) 今回お話するのは、国際基督教大学高校(ICUHS)について。 ICU高校は、東京・三鷹にある国際基督教大学(ICU)の附属高校で、帰国生に非常に人気のある学校です。 帰国子女の比率が他の高校と比べ高く、毎年世界から約30〜4…

【入門講座】受験における、学校の内申点の位置付け《帰国生入試・調査書》

今回お話するのは、受験における、学校の内申点の位置付けについて。 中学・高校受験問わず、願書を提出する際には、学校の内申点(調査書)の提出が求められます。その際、多くの受験生が気にするのは、受験に内申点がどの程度影響するのかという点。 結論…