海外教育日記

海外駐在の方に向けて、帰国入試情報・海外教育・ICT教育について発信していきます!

慶應義塾湘南藤沢中等部への帰国生入試(活動報告書のポイント)

f:id:tapdan:20180418180136p:plain

 

今回お話するのは、

慶應義塾湘南藤沢中等部SFC)の活動報告書について。

 

SFCの願書書類のひとつである【活動報告書】は、

ほかの学校に比べ、非常に労力がかかる作業です。

 

しかも、2次の面接では、この活動報告書をもとに、

答えることになるので非常に大切な書類です。

 

早速、確認していきましょう!

f:id:tapdan:20180517223650p:plain

活動報告書は、主に3つのポイントを記入します。

◆家庭での活動

◆学校での活動

◆家庭・学校以外の場での活動

 

そして、各項目のとなりには、

発表歴や成績などを記入する欄があります。

 

この報告書を書く際、なにかと自慢大会になりがちですが、

学校側は、実はそんなことは求めていません。

 

それぞれの活動を通じて、

その生徒がどう成長できたかをアピールすることが大切なのです。

 

そのため、◯◯コンクール金賞受賞や大会優勝などを

一生懸命書いても、その経験がその生徒にどう影響を

及ぼしているのかまで、きちんと言及できないと0点。

 

このような視点で、面接では深掘りされていくのです。

 

また、もうひとつ。

入学志願書をみてみましょう。

 

f:id:tapdan:20180517223708p:plain

一番下にSFCを志望した理由を書く欄があります。

こちらも、なぜ他の慶應系中学(普通部・中等部)ではなく、

SFCがよいのかを記入できればバッチリです。

 

願書提出だけでも、準備が大変なSFC中等部。

 

しかし、その振り返りの時間があることで、

面接の受け答えが更にブラッシュアップされます。

 

参考にしてみてくださいね!

 

kaikyo.hatenablog.com

kaikyo.hatenablog.com

kaikyo.hatenablog.com

 

【海外教育に関するブログ一覧】

にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村


海外での育児 ブログランキングへ 

面接時の適切な服装って?!(帰国子女・保護者・帰国生入試)

f:id:tapdan:20180516114045j:plain

今回お話するのは、面接時の服装について。

 

入試直前期になるまで、あまり話題にならないのですが、

入試が近くなると何を着るべきか悩む保護者が多いトピックです。

 

まず、受験生の服装から。

 

受験当日、帰国生の服装はさまざまです。

プーマやアディダスのトレーナーに運動靴の生徒もいれば、

ネクタイや革靴でバッチリきめた生徒もいます。

 

しかし、結論からいうと、合格結果と服装に相関は見られません。

服装によって面接結果が左右されることもないと考えてよいでしょう。

 

無難な格好として、男子はワイシャツにカーキ色などのパンツの組み合わせ。

室温によって、すぐに脱いだり着たりができるよう、

カーディガンのようなものを羽織っていくのがおすすめです。

 

一方、女子は制服風の服装にする場合がほとんどです。

制服がない小学校の卒業式に着ていく格好というイメージです。

 

次に、保護者の服装について。

 

立教池袋中や学習院中等科の在学生向け保護者会では、

保護者の格好、特に母親は皆さん紺色のワンピースで揃っています。

 

入試本番でも、だいたい7割から8割程度の方が紺色。

一着持っておけば、ほかの保護者面接でも使えるので重宝します。

 

f:id:tapdan:20180516132557j:plain

 

こんなイメージ。

 

最後に、保護者面接についてですが、

こちらも合否結果に影響を与えることは、まずありません。

学校側もあくまで参考程度に聞いています。

 

ちなみに、両親で参加するか、父母いずれか片方だけで参加するか

悩まれる方もいらっしゃいますが、いずれでも問題ありません。

 

ただ、当日に両親で参加される率が高いのは、

慶應SFC学習院など大学付属の伝統校です。

およそ8割前後のご家庭が両親で参加しています。

 

しかし、保護者が片方だけでもそれらの学校には合格していますので、

もし仕事などで参加ができなくても気にする必要はありませんよ。

 

参考にしてみてくださいね!

 

kaikyo.hatenablog.com

kaikyo.hatenablog.com

 

【海外教育に関するブログ一覧】

にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村


海外での育児 ブログランキングへ 

渋谷教育学園幕張中への帰国生入試(2018入試結果・試験科目・帰国子女)

f:id:tapdan:20180514211212p:plain

 

今回お話するのは、

渋谷教育学園幕張中(通称:渋幕)の

帰国生入試について。

 

帰国生に非常に人気が高い学校であり、

入試の難易度もトップクラスです。

 

kaikyo.hatenablog.com

 

海外生のなかには、

渋幕を志望している生徒もいるでしょう。

 

それでは早速、入試制度から確認してみましょう。 

  

帰国生入試(1/20)

募集定員…男女計20名

試験科目…英・英エッセイ・面接(受験生のみ)

 

入試科目は、英語のみ。

 

帰国生入試の中でも、英語一科目の

受験方式を採用している学校は限られます。

(洗足A方式、攻玉社広尾学園、三田国際学園など)

 

ただ、渋幕中の英語問題は、

他校と比べて、最高峰の難易度であり、

受験層もトップクラス。

 

入試本番では、エッセイや面接を通じて、

英語力だけでなく、思考力や創造性が問われます。

 

そう英語はみんなできる前提の入試なのです。

 

結果、英語のみで入学した帰国生も

その高い思考力をベースに高校卒業時には、

学年を引っ張るような存在になるようです。

 

要は、入学後の伸びは本人次第ということ。

 

これは、ほかの帰国生入試でも

同様のことがいえます。 

 

入試結果を確認してみましょう。

 

受験者数…135名(昨年比+15)

(男子:58名、女子:77名)

 

合格者数…33名(昨年比−1)

(男子:10名、女子:23名)

 

計20名の募集定員 に対して、

例年30名前後が合格します。

 

そして、男女で定員が決まっていないので、

渋渋同様、女子の割合が高い傾向があります。

 

象徴的なのが、英語エッセイ(30分)。

 

2016年度は、次のテーマでした。

『今までもらった中で、一番役に立ったギフトはなにか』

 

解答のポイントは、

その受験生オリジナルな体験や経験が含まれていること。

通り一遍なことを書いても差はつきません。

 

このように、大人が考えても難しい出題がなされる

渋谷教育学園幕張中学。

 

様々なバックグラウンドの生徒がいるからこそ、

切磋琢磨できる環境があります。

 

受験を検討している方は、

参考にしてみてくださいね!

 

kaikyo.hatenablog.com

kaikyo.hatenablog.com

 

【海外教育に関するブログ一覧】

にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村


海外での育児 ブログランキングへ 

模試の効果的な見方とは(模試・偏差値・帰国生入試)

f:id:tapdan:20180513173203j:plain

  

今回お話するのは、

模試の効果的な見方について。

 

新学年となり、1ヶ月半が経過しました。 

塾のカリキュラムによっては

4ヶ月目に入った頃ですね。

 

そろそろ模試の結果が出てきた頃でしょう。

実際、指導している立場からすると、

一喜一憂する生徒・保護者がいる一方、

冷静に分析し、次回に活かしていく生徒もいます。

 

もちろん、冷静に捉えられる生徒のほうが

持続的に成績が伸びます。

 

それでは、模試の結果で見るべきポイントを

確認していきましょう。

 

まずは、前提の確認から。

 

なぜ模試を受けるのでしょうか。

 

それは、志望校に向かって、

着実に前進しているか確認するため。

 

現地点での弱点単元・分野を

あぶり出し、課題を洗い出すためです。

 

しかし、多くの生徒は、

偏差値に振り回され、喜んだり、

落ち込んだりするだけで終わります。

 

偏差値はあくまで母集団のなかでの

相対的な位置をみる数値に過ぎません。

 

模試を受ける、母集団のレベルにより、

『偏差値』は、本当に簡単に変わります。

 

例えば、SAPIX四谷大塚などの模試は、

標準的な模試を比べると、同じ生徒でも偏差値は、

5〜10ポイント程度、厳し目の数字が出ます。

 

なぜなら、母集団のレベルが高いから。

 

では、標準的な模試を受ける意味は何でしょうか。

 

それは基本的な問題を取りこぼしなく取れるかを確認するため。

 

例えば、攻玉社中学の帰国枠の問題は、

国内生向けの一般入試に比べて、

比較的解きやすい、標準的な問題レベルです。

 

入試本番では、標準的な問題を

取りこぼしなく得点する必要があります。

 

もし攻玉社に行きたい生徒がいるならば、

複数の模試を受けて、複眼的に成績を

分析するのがコツです。

 

【確認すべき事項】

日能研四谷大塚などの比較的難しめな模試

…実際、攻玉社中を受ける層が多く受けます。

 志望者のなかでの位置を確認しましょう。

 

・標準的な模試

…入試問題に近いレベル設定の問題において、

きちんと得点ができるかを確認しましょう。

 

つまり、各模試の性質や違いを理解し、

分析することが大切なのです。

 

夏以降、模試の回数は、ますます増えてきます。

 

偏差値に一喜一憂するのではなく、

うまく模試を使い分け、現時点の課題を発見して、

対策していきましょう。

 

参考にしてみてくださいね!

 

kaikyo.hatenablog.com

kaikyo.hatenablog.com

 

【海外教育に関するブログ一覧】

にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村


海外での育児 ブログランキングへ 

東邦大付属東邦中への帰国生入試(英語選択型・試験科目・帰国子女)

f:id:tapdan:20180511074343p:plain

 

今回お話するのは、

東邦大東邦中の帰国生入試について。

 

千葉にある、理系に強い進学校です。

主に中学募集ですが、帰国生のみ高校募集があります。

 

kaikyo.hatenablog.com

 

これまで、東邦大付属東邦中を受ける場合、

帰国生も国内生と同じ一般入試を

受ける必要がありましたが、

来年度から新たに帰国生入試が

実施されることが発表されました。

 

「中学校帰国生入試(英語選択型)」を新設いたします。募集定員は若干名、入試日は平成30年12月1日(土)、教科は「国語(100点)・算数(100点)・英語(100点)」を予定しています。この入試の定員は、前期入試の定員に含みます。同日に実施される推薦入試については変更ありません。「中学校帰国生入試(英語選択型)」の新設により本校平成31年度中学入試は次のように実施します。

 ・推薦入試   平成30年12月1日(土)  定員30名
 ・帰国生入試  平成30年12月1日(土)  定員若干名(前期定員に含む)
 ・前期入試   平成31年1月21日(月)  定員250名
 ・後期入試   平成31年 2月3日(日)  定員20名

 東邦大東邦中HPより

 

これまで4科(算国理社)受験のみだった入試に、

英語選択型入試が加わることで、

来年度、更に人気が上昇することが予測されます。

 

しかも、日程が12月1日と早めに

設定されているので、市川中(12月上旬)との併願者も増えるでしょう。 

kaikyo.hatenablog.com

 

配点も英語(100点)・算数(100点)・国語(100点)

ですので、算数・国語の学力もある程度必要になります。

 

バランス型の入試になるため、

受験を検討される方は、算数・国語の底上げを

しっかりと行っておきましょう。

 

最後に、他校の英語受験組のレベルから類推すると、

英語の入試問題のレベルは、英検2級から準1級程度に

なることが予測されます。

 

他の学校(市川中など)の入試問題を参考に準備するといいですよ。

 

参考にしてみてくださいね!

 

kaikyo.hatenablog.com

kaikyo.hatenablog.com

 

【海外教育に関するブログ一覧】

にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村


海外での育児 ブログランキングへ 

市川中への帰国生入試(2018入試結果・試験科目・帰国生入試)

f:id:tapdan:20180510211008p:plain

 

今回お話するのは、

市川中学の入試について。

 

千葉県市川市にある学校で、

渋幕同様、人気が高い共学校です。

 

以前は男子校でしたが、

平成15年度から共学化して以来、

人気・難易度共に更に上がってきました。

  

帰国生受け入れや国際教育にも熱心な学校で、

英国イートン・カレッジのサマースクール制度が

開始されるなど、国際交流が充実しています。

 

数年前に始まった帰国生入試(12月)は、

算数・国語・英語・英語エッセイで受験ができます。

 

また、1月20日の一般入試には、

帰国生枠が用意され、4科受験になりますが、

最近始まった、国内生も受けられる、

英語選択入試もあります。

 

※2019年度の要項が発表されました。

こちら

 

ちなみに、一般入試は、首都圏でも

多数の受験生を集めることで非常に有名です。

 

千葉・幕張メッセで実施され、

コンサートも行われるような広い会場に

多数の机が並べられ 試験が行われます。

 f:id:tapdan:20180510213457p:plain

なんと、2017年度の一般入試では、

2600名以上の生徒が受験しました。驚きの人数ですね。

 

さて、それでは早速、2018年度の帰国生入試の

入試結果を見てみましょう。

 

帰国生入試①(12/9)※19年度…12/2実施予定

募集定員…男女若干名

試験科目…算数・国語・英語・英語エッセイ

受験者数…104名(昨年比+18)

合格者数…36名(昨年比+1)

 

帰国生入試②4科(1/20)

募集定員…一般入試に含む

試験科目…算数・国語・理科・社会

受験者数…81名(昨年比+41)

合格者数…35名(昨年比+7)

 

英語選択入試(1/20)

募集定員…一般入試に含む

試験科目…算数・国語・英語A・英語B

受験者数…29名

合格者数…3名

 

12月の帰国生入試の受験生が18名も増えています。

ただし、合格者数はほとんど変わらなかったため、

入試も厳しいものとなりました。

 

そして、英語選択入試は、まだまだ厳しい入試のようです。

幕張インターなどの国内インター組も受験しているのですが、

まだまだ合格基準は厳しく設定されています。

 

そして算数・国語の問題も一般入試と同じなので、

その難易度の問題に対応する必要があります。

 

現地校・インター組だけでなく、

日本人学校組、国内インター組も

科目次第で受験ができる市川中学。

 

今年入試の方は、参考にしてみてくださいね!

 

kaikyo.hatenablog.com

kaikyo.hatenablog.com

352市川中学校 2019年度用 5年間スーパー過去問 (声教の中学過去問シリーズ)

352市川中学校 2019年度用 5年間スーパー過去問 (声教の中学過去問シリーズ)

 

【海外教育に関するブログ一覧】

にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村


海外での育児 ブログランキングへ 

三田国際学園中への帰国生入試(2018入試結果・試験科目・国際生入試)

f:id:tapdan:20180509192059p:plain

三田国際中学

 

今回お話するのは、

三田国際中学の入試について。

 

近年、人気・難易度共に急上昇している学校です。

 

学校は、東京都世田谷区に位置し、

以前は、戸板女子という女子校でした。

2015年から改称・共学化した経緯があります。

 

また、帰国生受け入れにも非常に熱心で、

英語の取り出し授業のほかICT教育などの

入学後のカリキュラムも充実しています。

 

そして、主に帰国生が受験する『国際生入試』は、

英語のみで受験ができます。

※かえつ有明攻玉社なども英語のみで受験できます。

 

入試回数も、受験者数が急増したことにより

2018年度より入試回数を1回から2回に

増やしたという背景があります。

 

それでは早速2018年度の入試結果を見てみましょう。

 

国際生入試①(11/27)

募集定員…男女計20名

試験科目…英語・面接(日本語・英語、受験生のみ)

受験者数…177名

合格者数…56名

 

国際生入試②(12/8)

募集定員…男女計20名

試験科目…英語・面接(日本語・英語、受験生のみ)

受験者数…127名

合格者数…10名

 

※参考 2017年度 国際生入試(12/9)

募集定員…男女計20名

試験科目…英語・面接(日本語・英語、受験生のみ)

受験者数…163名

合格者数…51名

 

2017年度入試は、受験者数163名だったのに対し、

2018年度入試は、受験者数・累計304名と

+139名(+86.5%)と上昇しています。

 

11月に前倒した入試も、前回と同等の人数が集まりました。

 

一方、二回目の入試は大変厳しい入試になりました。

倍率が12倍以上と、簡単には受からない入試に

なったことがわかりますね。

 

来年も2回の入試日程が続けば、

今年の入試結果も相まって、1回目に多くの受験生が

集まることが予想されます。

 

このように、簡単な入試ではありませんが、

三田国際学園を志望している受験生は増えています。

 

三田国際学園に名称変更後に入学した生徒は、

まだ卒業していませんが、今後に期待ですね。

 

英語受験組の方は、志望校選びの

参考にしてみてくださいね!

 

kaikyo.hatenablog.com

kaikyo.hatenablog.com

kaikyo.hatenablog.com

 

【海外教育に関するブログ一覧】

にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村


海外での育児 ブログランキングへ