海外教育日記

海外駐在の方に向けて、帰国入試情報・海外教育・ICT教育について発信していきます!

広尾学園への帰国生入試(入試問題・算数・インターナショナルAG)

f:id:tapdan:20150218132445j:plain

 

今回お話するのは、広尾学園中の入試問題(算数)について。

 

kaikyo.hatenablog.com

 

毎年、各校の帰国枠の入試問題を研究しているのですが、

広尾学園の算数は、他の学校とくらべ特徴的です。

 

何が特徴的かというと、、

 

インターナショナルコース・アドバンスグループ(AG)の

算数の入試問題は、英語で出題されること

 

首都圏の帰国生入試を行う学校のなかでも、

算数を英語で出題する学校は、広尾学園のAGくらいしかありません

 

そのため、初めて入試問題を見た生徒・保護者はとても戸惑い、

特殊な対策をしなければならないのかと不安になるのです。

 

ただ、入試問題のレベルは至って標準的であり、

受験算数の基本〜標準レベルをしっかりとやっている生徒からすると、

簡単に感じるレベルです。

 

特に図形問題(平面図形が頻出単元です。)であれば、

英語がわからない国内生でもサクッと解くことができます。

 

問題文の英語での言い回しなどが確認できれば、

後は算数の標準問題をやり込んでおいたほうが効果的といえるでしょう。

 

事前に学校説明会などに参加すると、

1年分の過去問が入手できますので、志望者はゲットしておいてくださいね。

 

参考データとなりうる模試は、入試問題のレベルからいうと、

首都圏模試やena模試、JOBA模試などがピッタリです。

 

レベルが高い問題が出題される、サピックス四谷大塚の模試は、

あまり参考にはなりませんのでくれぐれもご注意を!

 

最後に、スタンダードグループ(SG)や医進・サイエンスの

帰国枠の入試問題は、一般入試問題並に難しいので、

逆にサピックスや四谷の模試などでトレーニングしておく必要があります。

 

受ける学校によって、参考になる模試や対策は変わります。

情報を集めてしっかりと準備しておきましょう。

 

参考にしてみてくださいね!

 

kaikyo.hatenablog.com

kaikyo.hatenablog.com

 

【海外教育に関するブログ一覧】

にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村


海外での育児 ブログランキングへ 

広尾学園が帰国生に人気がある理由(帰国生入試・英語・インターナショナルコース)

f:id:tapdan:20180715114512p:plain

今回、お話するのは広尾学園について。

海外生や帰国生で、受験を考えている方も多い学校です。

 

広尾学園が帰国生に人気がある理由は、インターナショナルコースアドバンスグループ(略AG)と呼ばれる、オールEnglishクラスの存在が挙げられます。一般的に帰国生受け入れ校といっても、英語のみ取り出し授業で、その他の授業はすべて国内生と同じというケースがほとんどなのですが、広尾学園のAGではほぼすべて英語で授業が進められ、在校生の英語のレベルも、(指標として)英検準1級から1級レベルと、ほぼ全員がネイティブ並の英語力を持ちます。

 

結果、欧米圏の現地校やインター校で学んできた子供たちは、入学後のAGの授業スタイルに戸惑うことなく入り込むことができるため、現地校やインター校出身の帰国生はこぞって広尾学園を志願するのです。

 

一方、インターナショナルコースには、スタンダードグループ(略SGという、これから英語力を伸ばしたい生徒向けのクラスも設置されています。そこまで英語には自信がないけど、これからしっかりと学びたい生徒は、SGで着実に力をつけていくことができます。日本の学習内容(教科書)を英語で学ぶイメージです。

 

以上のような学習体制を用意している学校は、広尾学園の他には、国内インター校くらいしかありません。しかも、広尾の学費は、国内インター校の半分以下と、経済的負担が相当減ります

広尾学園 by AERA (AERAムック)

広尾学園 by AERA (AERAムック)

 
144広尾学園中学校 2019年度用 3年間スーパー過去問 (声教の中学過去問シリーズ)

144広尾学園中学校 2019年度用 3年間スーパー過去問 (声教の中学過去問シリーズ)

 
T68広尾学園高等学校 2019年度用 3年間スーパー過去問 (声教の高校過去問シリーズ)

T68広尾学園高等学校 2019年度用 3年間スーパー過去問 (声教の高校過去問シリーズ)

 

こうした人気に比例して、広尾学園は入試難易度も上がってきました。以前は純心女子という一般的な女子校でしたが、10年ほど前の共学化・改称から、積極的な学校改革を行い、現在の広尾学園につながりました。

 

世田谷区にある【三田国際学園】という学校も最近注目されているのですが、実は広尾学園の改革を行った元理事長が、三田国際の現経営陣に入っていることも無関係ではありません。今後の学校改革で伸びる学校として期待されているため、広尾学園との併願者も増えています。チェックしておきましょう!

 

これから学校選びは本格化していきます。 

参考にしてみてくださいね!


kaikyo.hatenablog.com

kaikyo.hatenablog.com

kaikyo.hatenablog.com

 

【海外教育に関するブログ一覧】

にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村


海外での育児 ブログランキングへ 

入学願書について(帰国生入試・募集要項・入手時期)

f:id:tapdan:20160623004150j:plain

今回お話するのは、入学願書の入手時期について。

 

例年、各校の募集要項・願書は7〜8月に発表され、一時帰国中の海外生や帰国生に学校説明会などで配布、販売されます。

ちょうど今の時期に、各校募集要項や願書がほぼ出揃い、9月〜10月にかけて成績データを踏まえた志望校選びをすることになります。

なお、帰国生入試は国内生の一般入試に比べ、2ヶ月〜3ヶ月前倒しで実施されるため、願書も急ぎ集めておく必要があります。要注意です!

 

kaikyo.hatenablog.com

 

加えて、帰国生資格があるかどうかは、学校側に確認することが何よりも大切です。個別相談で、数ヶ月おまけしてくれるような学校もありますので、事前相談をしておいて損はありません。

 

一方、願書を出す前に、受験資格の資格認定をする学校があります。例えば、早稲田大学本庄高等学院早稲田大学高等学院ICU高、桐朋女子高などです。これらの学校を受ける場合、受験資格のチェックが事前にあることを予め押さえておきましょう!

 

慶應義塾湘南藤沢中等部・高等部も受験資格があるかどうかを、事前にFAXで確認してもらえるので、帰国受験ができるか微妙でお悩みの方は、学校側に問い合わせてみるといいですよ!

 

参考にしてみてくださいね!

 

kaikyo.hatenablog.com

kaikyo.hatenablog.com 

【海外教育に関するブログ一覧】

にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村


海外での育児 ブログランキングへ 

海外生の帰国時期の選び方(帰国生・本帰国・適切な時期)

f:id:tapdan:20160725201222j:plain

 

今回お話するのは『本帰国の時期』について。

夏休みに入る今の時期、ご相談のメールをいただくことが多いのでお話しますね。

 

本帰国の時期は、悩まれる方が大変多いテーマです。予め赴任期間が決まっており、帰国時期に選択の余地がない場合は別にして、いつ帰国するか調整できる方については悩ましい問題。

 

そもそも帰国生入試を受けるための帰国生資格から確認してみましょう。

多くの学校の要件をまとめると、二点あります。

 

◆海外滞在期間・・・1年以上

◆帰国時期・・・入試日の1年以内

 

つまり、受験学年で帰国すれば、ほぼ帰国生入試を受けることができる一方、非受験学年の早い時期だと、帰国生入試が受けられないケースが出てくるということ。一口に帰国生といってもすべての帰国生入試を受けられるわけではないのです。

 

そして、現状として滞在先の日系塾が充実しているシンガポールやロンドンなどの都市の生徒はギリギリまで海外滞在する一方、ほとんど塾がない地域の生徒は受験学年になるタイミングの春には早々に帰国します。特に首都圏の難関校の入試対策をしようと思うと、塾のない環境での準備が難しいのです。

 

要は、学校卒業まで現地に滞在する場合には、日系塾などのサポート体制が整っているかが否かがポイント。ただし、2学期以降に現地校やインターから日本の学校に転校する場合、日本の環境に適応するための時間がかかることにはくれぐれも留意しておかなくてはなりません。

 

ざっくりまとめると、

①日系塾があり、周りもギリギリまで滞在している→入試直前での帰国を検討。

②日系塾はあるが、直前まで残る生徒少ない→受験学年で夏までの帰国を検討。

③日系塾もなく、周りに日本人も少ない→受験学年になるタイミングでの帰国を検討。

 

お子様の志望校や状況によっても、帰国時期は変わりますので、個別にご相談にも乗りますよ。

 

参考にしてみてくださいね!

 

kaikyo.hatenablog.com

kaikyo.hatenablog.com

kaikyo.hatenablog.com

 

【海外教育に関するブログ一覧】

にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村


海外での育児 ブログランキングへ 

寮が設置されている中学・高校について(帰国生入試・海外赴任・寮生活)

f:id:tapdan:20180523212425j:plain

早稲田大学本庄高等学院

 

今回お話するのは、寮のある学校について。

海外赴任の可能性がある家庭にとって、寮の存在は選択肢を広げます。

ただ、帰国生入試を行っている学校でも、寮があるかは別問題。

それでは、代表的な学校を早速確認してみましょう!

 

【日本国内】

(中学・高校)

茗溪学園中学・高校(茨城県つくば市

土浦日本大学中等教育学校茨城県土浦市

公文国際学園中学・高校(神奈川県横浜市

桐蔭学園中等教育学校(神奈川県横浜市

海陽中等教育学校(愛知県蒲郡市

早稲田摂陵中学・高校(大阪府茨木市

関西学院千里国際中等部・高等部大阪府箕面市

西大和学園中学・高校(奈良県河合町)

 

(高校のみ)

早稲田大学本庄高等学院(埼玉県本庄市

国際基督教大学高等学校(東京都小金井市

桐蔭学園高等学校(神奈川県横浜市

桐光学園高等学校(神奈川県川崎市

立命館宇治高等学校京都府宇治市

同志社国際高等学校京都府京田辺市

 

【海外】

慶應義塾ニューヨーク学院アメリカ)

早稲田渋谷シンガポール校シンガポール

◆スイス公文学園高等部(スイス)

◆帝京ロンドン学園高等部(イギリス)

◆立教英国学院(イギリス)

 

特に、早稲田渋谷シンガポール校の出願条件には、保護者が海外に住んでいるという要件があります。結果、アジアの日本人学校出身者を中心に海外在住家庭から生徒が集まっています。

 

また、寮生活と一口にいっても、個室なのか大部屋なのかによっても、生活は変わってきますし、学校によっては週末のみ寮の外で過ごさないといけないところもあります。入学後の生活をできる限り把握するためにも、学校説明会や学校フェアなどで、学校の担当者に直接質問をしてみましょう。実際に寮生活を送っている在校生と話すことができればより深く学校生活の様子がわかりますよ。

 

帰国生入試を考えられている方は、寮の有る無し含め、今から情報を集めて学校選びをしていきましょう。

 

参考にしてみてくださいね!

 

kaikyo.hatenablog.com

kaikyo.hatenablog.com

kaikyo.hatenablog.com

 

【海外教育に関するブログ一覧】

にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村


海外での育児 ブログランキングへ 

慶應義塾湘南藤沢中等部への帰国生入試(活動報告書のポイント)

f:id:tapdan:20180418180136p:plain

 

今回お話するのは、

慶應義塾湘南藤沢中等部SFC)の活動報告書について。

 

SFCの願書書類のひとつである【活動報告書】は、

ほかの学校に比べ、非常に労力がかかる作業です。

 

しかも、2次の面接では、この活動報告書をもとに、

答えることになるので非常に大切な書類です。

 

早速、確認していきましょう!

f:id:tapdan:20180517223650p:plain

活動報告書は、主に3つのポイントを記入します。

◆家庭での活動

◆学校での活動

◆家庭・学校以外の場での活動

 

そして、各項目のとなりには、

発表歴や成績などを記入する欄があります。

 

この報告書を書く際、なにかと自慢大会になりがちですが、

学校側は、実はそんなことは求めていません。

 

それぞれの活動を通じて、

その生徒がどう成長できたかをアピールすることが大切なのです。

 

そのため、◯◯コンクール金賞受賞や大会優勝などを

一生懸命書いても、その経験がその生徒にどう影響を

及ぼしているのかまで、きちんと言及できないと0点。

 

このような視点で、面接では深掘りされていくのです。

 

また、もうひとつ。

入学志願書をみてみましょう。

 

f:id:tapdan:20180517223708p:plain

一番下にSFCを志望した理由を書く欄があります。

こちらも、なぜ他の慶應系中学(普通部・中等部)ではなく、

SFCがよいのかを記入できればバッチリです。

 

願書提出だけでも、準備が大変なSFC中等部。

 

しかし、その振り返りの時間があることで、

面接の受け答えが更にブラッシュアップされます。

 

参考にしてみてくださいね!

 

kaikyo.hatenablog.com

kaikyo.hatenablog.com

kaikyo.hatenablog.com

 

【海外教育に関するブログ一覧】

にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村


海外での育児 ブログランキングへ 

面接時の適切な服装って?!(帰国子女・保護者・帰国生入試)

f:id:tapdan:20180516114045j:plain

今回お話するのは、面接時の服装について。

 

入試直前期になるまで、あまり話題にならないのですが、

入試が近くなると何を着るべきか悩む保護者が多いトピックです。

 

まず、受験生の服装から。

 

受験当日、帰国生の服装はさまざまです。

プーマやアディダスのトレーナーに運動靴の生徒もいれば、

ネクタイや革靴でバッチリきめた生徒もいます。

 

しかし、結論からいうと、合格結果と服装に相関は見られません。

服装によって面接結果が左右されることもないと考えてよいでしょう。

 

無難な格好として、男子はワイシャツにカーキ色などのパンツの組み合わせ。

室温によって、すぐに脱いだり着たりができるよう、

カーディガンのようなものを羽織っていくのがおすすめです。

 

一方、女子は制服風の服装にする場合がほとんどです。

制服がない小学校の卒業式に着ていく格好というイメージです。

 

次に、保護者の服装について。

 

立教池袋中や学習院中等科の在学生向け保護者会では、

保護者の格好、特に母親は皆さん紺色のワンピースで揃っています。

 

入試本番でも、だいたい7割から8割程度の方が紺色。

一着持っておけば、ほかの保護者面接でも使えるので重宝します。

 

f:id:tapdan:20180516132557j:plain

 

こんなイメージ。

 

最後に、保護者面接についてですが、

こちらも合否結果に影響を与えることは、まずありません。

学校側もあくまで参考程度に聞いています。

 

ちなみに、両親で参加するか、父母いずれか片方だけで参加するか

悩まれる方もいらっしゃいますが、いずれでも問題ありません。

 

ただ、当日に両親で参加される率が高いのは、

慶應SFC学習院など大学付属の伝統校です。

およそ8割前後のご家庭が両親で参加しています。

 

しかし、保護者が片方だけでもそれらの学校には合格していますので、

もし仕事などで参加ができなくても気にする必要はありませんよ。

 

参考にしてみてくださいね!

 

kaikyo.hatenablog.com

kaikyo.hatenablog.com

 

【海外教育に関するブログ一覧】

にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村


海外での育児 ブログランキングへ