読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

海外教育日記

海外駐在の方に向けて、帰国入試情報・海外教育・ICT教育について発信していきます!

帰国生の慶応入試 ~入門編~

f:id:tapdan:20140903124518j:plain

いよいよ、12月に入り、Xmasの雰囲気になってきましたね。

私がよくいくカフェでは、サンタの音楽が流れています。

今も、ほっとコーヒーを飲みながら、記事を書いているところです笑

 

今回は、帰国生の慶応入試について。

 

慶應義塾 

 

言わずと知れた、私学の名門。

福沢諭吉が創立した、日本で最も伝統のある学校のひとつです。

 

毎年入試対応をしていると、どうしても慶応に入れたい、何がなんでも慶応!なーんて家も多くありますが、今も海外に住んでいて、うちの子も慶応入れたいわ!とお考えの家庭もあるのでは?

 

ただ、なんとなく、目指すのではなく、

ちゃーんと、学校のしくみや入試システムがわかっていないと、情報が少なくなりがちの海外からの受験は、なかなかうまくいきません。

 

 

そこで今回のテーマは、『帰国生の慶応入試~入門編~』

 

 

慶応入試を知るために、まずは学校紹介から。

意外とたくさんあって驚きますよ。

 

小学校からご紹介。慶応には2つの小学校があります。

 

“幼稚舎”と“横浜初等部”。

 

幼稚舎は、幼稚園と間違えられることがよくありますが、ここは、慶応小学校という位置づけで、お受験界では、最強ブランドでしょう。

そして、次に横浜あざみ野に、今年開学したばかりの、横浜初等部。

ここも人気がでてきており、田園都市線あざみ野駅周辺には、幼児教室もぞくぞくと出店してます笑

 

次に中学校は、3つ。

普通部、湘南藤沢(SFC)、中等部。

普通部は、男子校でそのほかは、共学。

この普通部は、慶応の王道。歴史と伝統は群を抜いています。日吉キャンパスの近くにあり、昔から普通部→義塾高校→経済学部が、慶応のエリートコースなんて呼ばれていたり。

 

そして高校は、5つもあります。

慶応義塾慶応志木、慶応女子、慶応SFC、慶応NY学院。

 

あれ、慶応NY??

 

そうなんです。

慶応には、米国・ニューヨークに付属学校があるんです。

あまり知られていないんですが、こちらは、またの機会に詳しく記事を書きますね。

ちなみに、立教は英国に付属学校をもっていたりします。 

 

そして、大学、大学院がつづく。

 

さて、ここで問題です。

この中で、帰国生がよく狙う学校はどこでしょう??

 

答えは、、、

 

 

 

湘南藤沢(SFC)。

 

 

え?湘南藤沢?SFCって?

 

はじめて聞く方からすると意味がわからないですよね。

では、その歴史と背景から。

 

このキャンパスは、1990年にできたキャンパス、

藤沢市小田急湘南台駅近くにあります。駅からバスで15分~20分程度の田舎?にどーんとあります。めちゃくちゃ勉強に打ち込めます笑

そして、SFCとは、この湘南藤沢キャンパスを略して

 

S(湘南)  F(藤沢)  C(キャンパス)  

 

 

大学の学部は、総合政策学部環境情報学部、看護医療学部の3つがあり、

90年代から、革新的な大学改革(AO入試の導入など)をしていることで、注目されています。特に卒業生には、起業する学生が多くいるなど、日本の大学の中でも、いい意味で異色です。アメリカ西海岸の大学に近いイメージでしょうか。カリキュラム面も海外の大学に近い内容です。このキャンパスでは、外国語とITに力をいれているので、必然的に帰国生が集まりやすい入試にしてあります。

 

例えば、大学入試では、英語・小論文のみで受験可能。

これは圧倒的に帰国子女に有利な入試ですよね。

 

中学や高校の帰国入試は、それぞれ30名定員があるなど(慶応義塾高は若干名)、帰国生が自然と集まるようになっています。在校生の約3割が帰国生という環境です。

 

一口に慶応といっても、帰国生からみると、本当に違う学校みたいですよね。また、各学校の特徴や受験についてもお話していきます。

 

参考記事

【小学校】

・幼稚舎

・横浜初等部

 

【中学】

慶應義塾の中学って、それぞれ違いがあるの? - 海外教育日記

正しい併願校選びって?!【慶應普通部編】 - 海外教育日記

慶應義塾系中学の学費って高いの?! - 海外教育日記

 

・普通部

慶應義塾普通部って?! 【基本編】 - 海外教育日記

慶應義塾普通部って?! 【面接編】 - 海外教育日記

・中等部

慶應義塾中等部って?! 【基本編】 - 海外教育日記

慶應義塾中等部って?! 【面接編】 - 海外教育日記

・湘南藤沢中

慶應義塾湘南藤沢中等部って?!【基本編】 - 海外教育日記

慶應義塾湘南藤沢中等部への帰国枠入試(試験科目・面接内容・SFC) - 海外教育日記

慶應系中学への帰国枠入試(試験科目・日程・SFC) - 海外教育日記

 

【高校】

慶應義塾

慶應義塾高校って?!【基本編】 - 海外教育日記

慶應女子高

女子生徒の高校受験って、実は大変なの?! - 海外教育日記

首都圏最難関 慶應義塾女子高って?! - 海外教育日記

慶應義塾女子高の入試って?! - 海外教育日記

慶應志木

慶應湘南藤沢高等部

慶應義塾湘南藤沢高等部って?! - 海外教育日記

慶應ニューヨーク学院

慶応NY学院って!? - 海外教育日記

慶應ニューヨーク学院の生徒数って?! - 海外教育日記

最終回 慶應ニューヨーク学院の入試って!? - 海外教育日記

番外編 高校からの留学って?! - 海外教育日記

 

【大学】

人がやらないことを組み合わせると、受験がうまくいく理由。 - 海外教育日記

 

【その他】

慶應義塾の三田会ってなに? - 海外教育日記

慶應義塾の国際戦略って!? - 海外教育日記

 

それでは次回も、帰国入試の知識を増やしていきましょ!

 

【海外教育に関するブログ一覧】

にほんブログ村 教育ブログ 海外教育へ
にほんブログ村


海外での育児 ブログランキングへ

 

taka

広告を非表示にする